チャイルドケアコース

授業紹介
01 /30 2018
今日はDiploma of Early Childhood Education & Care(チャイルドケア)のコースのトレーナーに
コースでどんなことをやっているかお話を聞いてみました。

こちらのコースでは120時間、実際にオーストラリアのチャイルドケアセンターで働くワークプレースメントが含まれています。
コース卒業後にはオーストラリア全土で通用するDiploma、もしくはCertificate IIIの資格を取得できるので実際にオーストラリアのチャイルドケアセンターに勤めたいという方におすすめです。

授業で使うマテリアルを見せてもらいましたが、本格的です! 実際のチャイルドケアセンターで使用している書類などを授業でも使っているようです。

先日は実際の赤ちゃんと子供をゲスト(?)にミルクをあげてみたり、遊びをしてみたり、オムツを変えたりハンズオンな経験ができたそうです。



Childcare course

CHCECE003 summative 2
baby feeding (11)
baby feeding (18)
baby feeding (6) - Copy
baby feeding (7) - Copy
CHCECE012 Summative 2
スポンサーサイト

ケンブリッジクラス体験談 ゆうちゃん

生徒さん
12 /13 2017
Namiです。

CCEBのケンブリッジ、合格率がすごいです! なんとFCEは全員合格! CAEは8名中7名が合格!  そんなケンブリッジクラスで3ヶ月みっちり勉強したYUちゃんについてです。

ゆうちゃんはアメリカの現地高校で日本人一人で1年間過ごしたのでケアンズにいらした初めから、英語がとても流暢でした。  こんなに英語に困らないのにまだまだ英語力をあげたい!なんて、こちらもできる限り応援したいなと思いました。

テストをしたところ、先生からは単語量と文法をもっと伸ばしたほうがいい。 まだまだ伸ばすことはたくさんある。 ということで数週間ジェネラルイングリッシュコースを受講したあと、ケンブリッジのFCEクラスにコース変更をしました。  やっぱり素人のわたしが”英語上手”って感じるのとプロの先生では違いますね。





ゆうちゃんのいるFCEクラスとCAEクラス合同写真。  2クラス合同でボートでお出かけしたりもしていて楽しそうでした。  ゆうちゃんは英語も上手なのでクラスメートやたくさんの人とお話ができ、情報もたくさん入ってくるから楽しさも2倍です。

ゆうちゃんからの感想文には”ケンブリッジコースでは教師やクラスメートが3ヶ月変わらず、集中して英語力を伸ばせること”などが書かれていました。
23949305_10155121293846938_349899893_o-300x169.jpg
24085395_10155121292601938_744532865_o-300x225.jpg
QREATAS-20171124-3F8A7915-300x200.jpg
QREATAS-20171124-3F8A7888-300x200.jpg
QREATAS-20171124-3F8A7883-300x200.jpg
QREATAS-20171124-3F8A7939-300x200.jpg

まいちゃんのインターン体験談

生徒さん
12 /13 2017
Namiです。次は生徒さんのMaiちゃんのお話です。

Maiちゃんは英語コースを半年勉強して、サティフィケートIIIイン ツーリズムコースを半年、合計で1年間就学しました。

在学中にヒルトンホテルでトライアルをしたりしましたが、色々お話をしている間に、将来は日本のホテルで働きたいという目標があること。 安心して自信をつけていける職場で経験してみてほしいこと。 英語力もアップしたい。 などなどの理由からCCEBが経営しているLake67というツアーエージェントでインターンをおすすめしました。

はじめは、”ホテルのほうが興味があるので旅行会社は・・・・”と渋っていたMaiちゃんですが、”日本に帰ったら英語環境でカスタマーサービス経験をすることがきっと面接で売りになる!”という理由からインターンにチャレンジすることにしました。



たった2ヶ月のインターンですが、顔つきも変わり、堂々と自信に満ち溢れていてMaiちゃんの成長に感動しました!

ツーリズムコースでのワークプレースメントでは観光客が訪れる世界遺産、グレートバリアリーフに行く船で働く経験もしていました。

教室で学ぶことも大切だけど、外で経験していくことって人をこんなにも成長させていくんですね~。

私の趣味とケアンズのビッグイベント

ケアンズ紹介
12 /13 2017
CCEBのNamiです。

わたしの趣味はスイム、バイク、ラン。 トライアスロンです。

24203838_10155133366891938_237412037_n-300x300.jpg

自然豊かなケアンズはアウトドアスポーツが盛んで、さまざまなトレーニンググループがあり、かつてブリスベンに住んでいた頃は喫煙者だった私もケアンズに移り住んでからすっかり外のおいしい空気のもとで体を動かす事が大好きになりました。

11222137_10152830870890814_5936806972934262384_n-300x200.jpg

ケアンズでの生活は早起きして外をお散歩すると気持ちよく1日をスタートできます。  朝日がのぼるのを見ると元気がでるのでわざわざビーチの近くに住んでバスで30-40分もかけて通学している方もいます。

市内のEsplanade(学校から徒歩5分)の海にも朝日が昇りますよ。

話がそれましたが・・・  トライアスロンやランニング、スイミング、サイクリングがすきな方におすすめしたいイベントがあります。

13323835_10153623066811938_7431710206153603752_o-300x199.jpg


毎年6月にはIronmanケアンズというレースがあり、世界中からたくさんの人が訪れます。

わたしが参加しているIronmanはスイム3.8キロ、バイク 180キロ、ラン 42.195キロの長距離です。 長い1日です。

このイベントの周辺1週間は他にも様々なイベントが行われます。 グリーン島スイミング大会(1.5キロか3キロのオープンWaterスイム)、ケアンズ海沿いを走る5キロの大会(子供も老人も誰でも大丈夫)、短距離のトライアスロン、キッズトライアスロン、Ironman70.3(Ironmanの半分の距離)などなどがあり、町中が盛り上がります。

わたしの父も毎年日本からこのレースのためにトライアスロン仲間を引き連れてきます。 世界中あちこちのレース経験がある父も、”ケアンズのレースは地元のフレンドリーなひとたちが応援してくれるからどこのレースよりも最高”と喜んで毎年連続参加しています。

ぜひ参加希望の方も、もしくはこの時期にケアンズにいらっしゃる予定の方もよかったらビデオをご覧ください。

このイベントではCCEBの生徒さんたちもボランティアとして参加してくれています。 ぜひ地元のイベントでボランティアしてみませんか?



スイムはパームコーブビーチです。

バイクは美しい海岸線(ビデオでご覧ください)をポートダグラスまでいき、2往復してケアンズ市内まで180キロ。 その後ケアンズEsplanadeを3周(4周だったかな?)でトータル42.195走ってゴールです。

フレンドリーなケアンズ市民が応援してくれて楽しいレースですよ。

ご興味がある方、お待ちしています!   一緒に長い1日たのしみましょう。

レースにご興味がない方も世界中からたくさんの人が集まる、このイベントの時期にいらっしゃると楽しいとおもいますよ。



マラソン大会

ケアンズ紹介
12 /13 2017
こんにちは引き続きNamiです!

10月22日にはグレートバリアリーフ(世界遺産の大珊瑚礁)マラソンが行われました。

ケアンズから1時間のポートダグラスのフォーマイルビーチをスタートして熱帯雨林を走る美しいコースです。

5キロ、10キロ、21キロ、42キロ、74キロから選べるので子供から大人まで家族全員でたのしめるイベントなんです。

今年は朝、雨が降っていてあいにくのお天気。 だけどランナーにとっては走りやすい。
22549803_1723179017753850_7122378751737962293_n-300x200.jpg


フォーマイルビーチをスタート

22291472_1708689132536172_7065732159451263829_o-300x156.jpg
22289827_1708689135869505_7574469928535449606_o-300x176.jpg
22552859_1723178937753858_6087264666352908248_n-300x200.jpg
22552652_1723178927753859_5620113602081094993_n-300x200.jpg
22780208_1723750551030030_9087003881588321861_n-300x200.jpg
22688496_1723749897696762_2440387480465896660_n-300x200.jpg
22688080_1723750417696710_7253390611927473881_n-300x200.jpg

ケアンズらしく、エイが描かれた素敵なメダルは参加者全員に与えられます。

images.jpg


このレースのいいところは、レースが終わったらケアンズに戻ってもいいですし、周辺のリゾートホテルやアパートメントに数日滞在するというのも贅沢でいいですね~。

ポートダグラスは、あのブラッドピットも以前の奥さんとの新婚旅行にきたリゾート地で、素敵なホテルがたくさんありますよ。

勉強に疲れたらちょっと足をのばしてポートダグラスでのんびりするのもおすすめです!
11374379_185619721770860_672214582_n-300x300.jpg

CCEB Cairns College of English & Business

トロピカルパラダイス、ケアンズからお届けします。
オーストラリアの学校勤務15年以上のNamiと、ケアンズ在住4年で生徒でもありインターンとして働くSatoshiのブログです。

CCEBではNamiはMarketing Directorをしています。  Satoshiの本業はダイビングのインストラクターです。SatoshiのCCEBインスタグラムのアカウントも始めました!
アカウント→satoshi_cceb で検索してください。
→ここからインスタへ飛ぶ


CCEBのこと、ケアンズのこと、ご興味がある方はお気軽にお問合せください。 

Email:marketing@cceb.qld.edu.au
ブログをみて連絡しましたと伝えてくださるとうれしいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。