FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IELTS対策

授業紹介
09 /27 2017
こんにちは。CCEBインターン生のSATOSHIです。

今回は僕が勉強しているIELTS(アイエルツ)についてです。

IELTSはオーストラリアに移民するため、大学に入学するためなど様々な理由で受ける方がいます。
僕は前者の理由でこのケアンズに住みたくてこのテストを受ける準備、勉強をしています。

このテストにはリーディングリスニングライティングそしてスピーキング4項目にそれぞれにスコアがでます。

今回は僕がライティングをどのようにして勉強しているかをこの場でご紹介します。
トピックの文章がこのようにあり↓↓↓
task.jpg

このトピックについての論文を書いていく感じです。
すごく苦労しているところはこのテストではただ書くのではなく論文というところです。

言葉もフォーマルかもしくはインフォーマル(丁寧かそうでないかです)もしっかりと使い分け、さらに同じ言葉、単語、表現などが論文内で連続しないように書くことも大事です。
英語を話すことには慣れている僕も、IELTSの勉強を始めてから筆記力、単語力、表現力を伸ばすために集中して勉強する必要がありました。

書いた後はIELTS試験のの採点もしていた経験のある先生にチェックしてもらっています。 細かく赤ペンで訂正してくれて指導してくれるからためになります。

ここではぼくがチェックしてもらったものを載せておきます。(字が汚いのは許してください)
writing.jpg

このように文法だったり、適した言葉かどうかを添削してくれます。
はじめはこの紙が真っかっ赤でした…いまでは半分くらいが赤くなるくらいになってきました。
ほとんどの人がつまずくところなので今では重点的にライティングの勉強をしています。

IELTSを目指す方、これから受けてみようかなーと考えている方本校CCEBにはIELTS対策コースでは高得点取得者がたくさんいます。

なかには独学で10回受けてWritingだけスコアがとれずに落ち続けて、藁をもつかむおもいでCCEBにきて弱点集中の指導をうけて1発で合格したというフランス人のAnthonyという卒業生もいます。
IELTSテストは1回$350もするのでぶっつけでテストをうけるより、しっかり指導をうけたほうが近道だとおもいます。

僕は本業はダイバーですが平日はIELTSのために仕事は土日にしてもらって勉強に集中した生活をしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

CCEB Cairns College of English & Business

トロピカルパラダイス、ケアンズからお届けします。
オーストラリアの学校勤務15年以上のNamiと、ケアンズ在住4年で生徒でもありインターンとして働くSatoshiのブログです。

CCEBではNamiはMarketing Directorをしています。  Satoshiの本業はダイビングのインストラクターです。SatoshiのCCEBインスタグラムのアカウントも始めました!
アカウント→satoshi_cceb で検索してください。
→ここからインスタへ飛ぶ


CCEBのこと、ケアンズのこと、ご興味がある方はお気軽にお問合せください。 

Email:marketing@cceb.qld.edu.au
ブログをみて連絡しましたと伝えてくださるとうれしいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。